桃千代(ももちよ)blog

パソコンやアプリ、DIYなどの役に立ちそうな情報を発信していきます。

外注サイトで在宅で仕事ができる時代

人気上昇! 可愛い商品や服の海外商品サイト

お気に入りの商品や服を持っていても身近な人とかぶってしまうことはありませんか。

 

そこで、人とかぶりにくい魅力ある海外商品の入手方法をご紹介したいと思います。

 

 今回ご紹介するサイトは、

BUYMA,Etsy,ebay

 

の海外商品を中心としたサイトです。

 

それぞれのサイトを簡単にご紹介いたします。

 

  

1.日本未発売ブランド商品、BUYMA

可愛い服や商品のbuyma

 

 

BUYMA.com ファッション通販サイト-海外ブランドを始め世界中の商品をお得に購入

 

BUYMAの特徴としては、海外商品を日本人の仲介によって、購入できるサービスです。

 

発送が海外在住の日本人の場合や、日本在住の日本人の場合、中には外国人が販売しているケースもありますが、

日本語で服や商品を購入できるのは、大きなメリットですね。

 

 

万が一、商品が偽物の場合や商品が持逃げされない仕組みが確立されているようなので、

 

ブランド品で少し個性的なものが欲しい方なら、面白いサイトかもしれませんね。

 

また、アパレルが好きな人は出品者側として販売している人もいますね。

 

注文してから買い付けをする場合(手元に来るまで約二週間の場合あり)

もあるので、購入するまで待つことができる方には、オススメのサイトです。

 

 

 

2.世界のハンドメイド商品、Etsy

ハンドメイド商品や服のetsy

Etsy.com | 世界中のクリエイティブな人々からユニークなショッピング体験

 

ブランド品が苦手な方なら、海外のハンドメイドサイトの方がいいかもしれませんね。

 

こちらのサイトも日本語対応サイトなので、比較的敷居が低く感じると思います。

 

ただ、出品者は基本母国語(英語がほとんど)なので、出品商品は外国語で説明している場合が多いですが、Etsy内で翻訳サービスがあるので、

 

説明欄にある翻訳ボタンを押せば、日本語で商品説明を読むことができます。

 

便利な世の中ですよね笑

 

Etsyは法人でなく個人の製作者が作っているものが多いので、出品説明や写真も様々です。

 

送料は少しかかりますが、物価が安いからなのか送料込みでも意外と安くて個性的な商品も多く取り揃えています。

 

ちなみに、このサイトは日本には確か2014年頃に上陸したサービスですが、

 

世界的にはとても人気の販売サイトの1つであり、日本にあるminneやCreemaよりも

 

断然、利用者が多いサイトです。

 

世界は広いですな。

  

3.ヤフオクの世界版、ebay

  

服や商品がたくさん

Electronics, Cars, Fashion, Collectibles, Coupons and More | eBay

日本では、ヤフオクにとても似ているサイトで購入金額を競りで落とすオークション形式と、定額で購入する2つの販売形式があります。

 

取り揃えている商品も多く、ヤフオクの取引額の約10倍、利用者は約3億人とも言われています。

 

規模が違いますな。

 

また、セレブも利用しているebayでは、元イギリスサッカー選手、ベッカム氏が

 

過去に使用していた車を出品したことがあると、聞いたことがあります。

 

世界のオークションサイトですから、探せばすごくマニアックな商品もあるんでしょうね。

 

問題点としては、全て英語表記であることです。

言語の壁を超えてまで、欲しいと思える商品があるのかと言われたらそれまでですが、

 

1つの方法としてはgoogle chromeのブラウザーっで自動翻訳にすることです。

 

それも面倒臭いという方に対して、一応ebayの日本語版的なサイトがあります。

 

f:id:muratachan:20170719063133j:plain

http://www.sekaimon.com/s/(long,maxi)/63864/all/?aspect=Women%27s+Clothing&trs=true&condition=new&bid=bin

 

説明分が日本語である点と、煩わしい購入手続きを代行してもらえます。

 

探せば、いろんなサービスがありますな。

 

 

しかし、デメリットとしては、セカイモンを利用した場合購入手数料などの支払いを、商品代金とはまた別に支払う必要があります。

 

それが高いかお手頃価格かは、各自でご判断してください笑

 

また、ebayで出品しているモノ全てが、こちらのサイトで取り扱っているわけではありません。

 

あくまで、セカイモンのサイトでは、

 

ebayで販売している商品に手数料を上乗せしても売れる商品を中心にピックアップしているのかもしれませんね。

 

支払い方法について

 

海外では、主流な支払い方法の1つとして、PayPalがあります。

 

クレジットカード決済-PayPal(ペイパル)

 

先ほどご紹介したebayやEtsyもPayPal対応しています。

一言でざっくりと説明すれば、PayPalはクレジット会社の仲介会社で

購入先にクレジット情報を伝えることなく、クレジット会社のサービスを使用できるサービスです。

 

海外は、クレジットカードが主流なので、生まれたサービスなのかもしれませんね。

 

なので、海外サイトで商品を購入した際は、商品代金と商品代金の約3%のPayPal手数料が必要です。

 

あらかじめ、登録が必要です。

 

日本の販売サイトでも同じことが言えますが、

 

ご紹介したサイトの出品者が全員良い人だとは限りませんので、もし購入するか迷った時は、出品者の評価をみた方が良いと思います笑

 

個人的には、数百回の取引をしている人は比較的安心かなと思って、海外サイトから

 

時々購入しています。

 

これらの情報を考慮した上で、良い商品を見つけるヒントになればと思います。

 

ではでは

 

 

小さな荷物や商品を安く発送する2つの方法 2017年版

2017年7月現在、宅配業界の仕組みに変化が起こっている。
例えば、アマゾンからヤマトの撤退や、
はこぶーんのサービス休止、定形外の新しいサービスが導入されるなど、
 
色々と変わってきているので、現状の小型の商品や荷物発送方法のまとめを作ってみました。多分、2年くらいは使えるかと思います笑
 
今回、インターネットオークションなどで販売した商品や小物を送ることに重点を置いたまとめにしています。
 
 
ちなみにダンボールですが、ホームセンターではあまり種類がないので
下記のリンクで買った方が、種類が多く一つあたりの値段が安いです。
 
一つあたり、10円から30円くらいで購入できます。
 
まとめて10個以上、購入するという前提ですが。
 

 

商品を発送する方法としては、宅急便コンパクトやネコポスなどサービスを探せばたくさんありますが、私は実質二つだけのサービスを使っています。

 

それが、

 

クリックポスト

定形外

 

です。

 

厚さが3センチ以下の小物であれば、ほぼこの二つのサービスで安くて早く対応できます。

 

なので、やり方を簡単にご説明します。

 

クリックポスト

クリックポストでの発送方法

 このサービスの特徴としては

 

  • 日本全国一律164円
  • ネット上で支払い
  • 追跡サービスあり
  • ポスト投函

となります。

 

クリックポストは安い

 

では、簡単に出品方法を説明します。

 

まず、ログインします。

 

安い発送方法の手順

 

すると、このような画面になります。

 

荷物の送り方

 

このように、履歴も残るのでまた同じところに送るには、便利な機能ですね。

 

そして、左上にある「1件申込」をクリックします。

 

ヤフーid

 

すると、ヤフーのログイン画面が出てきます。

 

クリックポストは、Yahooウオレットのサービスなので、YahooのIDが必要になります。

 

人によっては、めんどくさいと思う人もいるかもしれませんが、私は便利と思いますね。

 

クリックポスト

 

そして、住所を入力していきます。

 

この時は、大文字で入力しないとうまく次にいかないので、注意しましょう。

何回かうまくいかず、とてもイライラしたことがありました笑

 

あとは、項目にしたがって、進んで行けばめでたく完了です。

 

最後に、ラベル印刷をしましょうと出てくるので、それを印刷してプリントアウトしてから、箱に貼り付けてください。

 

クリックポストのメリットは、

 

ラベル入力不要(印刷して貼り付けるから)

安い

ポスト投函できる

 

などがあると思いますが、デメリットしては

 

パソコンやスマホ画面で入力が苦手な人には、難しい

Yahooウオレットの登録が面倒

クリックポストの登録が嫌だ

 

という人には、向かないサービスです。

 

Yahooウオレットは、クレジットカードとセット(引き落としもあるかも)なので、

 

そこは、利用する人の判断ですね笑

 

少額利用限度額のクレジットカードを使うにもいいかもしれませんね。

 

定形・定形外郵便での発送方法

 

定型・定形外郵便でのサービスの特徴としては

 

  • 重量制による発送
  • 最大4キロまで対応
  • プラスオプションで速達も可能
  • ポスト投函できない厚みは手渡し
    です。
    2017年の6月から、新たに定形外郵便物のサービスが
    「規格内」と「規格外」に分かれました。
    実質の値上げサービスですね笑
    それでも、まだ使い方によっては安いのでご紹介します。

 

定型郵便物

【最大発送の大きさ】長さ23.5センチ 横12センチ 厚み1センチ

【最大重さ】 50グラム以内

【料金】25グラム以内 82円    50グラム以内 92円

紙などを送る上では便利ですけど、商品となると少し厳しいかもしれません。 なので、次は商品を送るのには向いていると思います。

定型外郵便 規格内

【最大発送の大きさ】 長さ34センチ 横25センチ 厚み3センチ

【最大重さ】 1キロ以内

【料金】 100グラム以内140円 500グラム以内380円  1キロ以内570円

だいたい、A4大くらいの大きさですね。 100グラム以内なら先ほどのクリックポストより、さらに安いですね。

ただ重くなると、他のサービスと比較したほうが良いかもしれませんね笑

定型外郵便 規格外

【最大発送の大きさ】 長さと横と厚みの合計が90センチ以内

【最大重さ】 4キロ以内

【料金】100グラム以内220円 500グラム以内380円 

1キロ以内500円 4キロ以内 1,330円

 

荷物が重い発送料金は、一般的な宅配便とほとんど変わらない、むしろ高いかもしれません。 しかし、150グラムまでは、300円以内で遅れるので少し大きくても軽いものなら、オススメのサービスですね。

 

 定形・定形外郵便のメリットとしては、

 

面倒な申し込み無しで利用できる

速達サービスがある

ポスト投函できる大きさなら、ポスト投函できる

 

ではないでしょうか。

 

デメリットで考えると、

 

ポスト投函できないものは郵便局まで持ち運ぶ必要がある

手書きが面倒

重さによっては、高い場合がある

 

くらいでは、ないでしょうか。

 

ちなみに、定型・定形外郵便はラベルは、自分で作って貼ることも全く問題ないので

時間がある時に、自分の住所をあらかじめ印刷しておくのも1つの方法です。

 

もし、パソコン等で相手の住所がわかるなら、コピーしてからペーストすれば、間違いもなくなるので便利かもしれませんね。

 

ダンボールは、記事のはじめの方にある、リンク先で買えば安くていろんな種類があります。他にもあるだろうけど、私は今のところ、この会社を利用しています。

 

最後に私個人の考えですが、これらのサービスは全て郵便局のサービスですが、

 

ほとんど郵便局内では、これらの発送方法についての説明の広告がなく、発送方法を局員さんに聞くと、

大抵ゆうパックを薦められます。(かなり高いです笑  ほとんど使いません。)

 

なので、定形外郵便を書く用紙も置いていないことがほとんどなので、前までは毎回局員さんにもらってました。

 

ゆうパック用の宛名用紙は、たくさんあるのに笑

 

今回は、小型の荷物の送り方をまとめたので、大きい荷物編と海外発送編もまとめることができればと思っています。

 

ではでは

Youtube広告を無料でブロックする方法

YouTubeやサイトの広告は、消せないのか

youtubeを見ていると、冒頭から広告が入るときありますよね笑
 
興味ある分にはまだいいですが、中には関係ない話しを延々と見たり、間違えてクリックした時にはページを飛んでしまいますよね。
 
そこで、パソコンでyoutubeの動画の広告を無料でカットする方法を簡単にまとめたいと思います。
 
まず、「Adblock」と検索してインストールします。
 

f:id:muratachan:20170715055602j:plain

 

ブラウザーは、Google chome でしています。なので、私はこのブラウザーでパソコンを使っています。

 

そして、導入します。

f:id:muratachan:20170715055959j:plain

 

この黄色い部分をクロックして、機能を追加します。

 

f:id:muratachan:20170715060109j:plain

 

この、「拡張機能を追加」をクリックします。

 

そうすると、それで機能が追加された状態になります。」

 

f:id:muratachan:20170715060352j:plain

 

これで、登録完了です。1分もかかりません。

 

スマートフォンでもできるようですね。スマホでは、登録していませんが笑

 

 

 では、YouTubeで見ると、どうなるのか。

 

f:id:muratachan:20170715060329j:plain

 
このように、そのサイトでブロックした数を表示してくれます。
 
YouTube以外にもサイトの広告をブロックします。
 
設定じたいは難しいものではありません。
 
 
音楽をかけっぱなしにしたい時には、とても重宝しています。
 
 

広告カットして問題点はないのか

 
いまのところ、規約違反でもないようですし、
お金がかかるわけでもありません。実際、私も使っています。
 
ただ、使っていて少し不便と思ったことは、
イラストなどをあるサイトでダウンロードするとき、広告ブロックが邪魔したのか、ダウンロードボタンが表示されなかった時がありました笑
 
それは、ブラウザーの問題なのか深くは確認しませんでしたが、たまに広告と一体型のサイトの表示が、ぽっかり空いているなどレイアウトが一部抜けているように表示されることはあります。
 
そんな時は、ブラウザーを変えてそのサイトに再度ページを見に行きます。
 
使っていて、いまのところ日常的なパソコン作業でとまどったのはダウンロードの時くらいだったので、仕事と趣味で使うパソコンでも、十分活用できると思います。
 
たまに意味のある広告も中には存在するので、設定で「控えめな広告を許可」にはチェックボタンを入れています。
 
また、ブロックするサイトを細かく設定もできるようです。
 
ちなみに、無料で広告をカットするアプリは
収入源は何なのかなと考えていて、
 
もしこの会社が、広告を出すことであれば、なんとも皮肉なもんだなと1人で考えていました笑
 
最後に関係ない話し、すいません笑
 
よかったら、参考にして下さい。
ではでは

photoshopで、色や明るさを調整する方法

写真を編集するときには、写真加工アプリもあるので
便利ですが、細かく効果をつけたいときにする方法をご紹介します。
 
写真がモヤっと白っぽくなってしまったり、メリハリが無いなと思えた時に
効果的な方法です。
 
ソフトは、photoshopのCCを使っていますが他のバージョンでも、対応できると思います。
 
 

photoshopでできること

photoshopの露光量設定とは

photoshopでは、露光量で色を細かく設定することができます。
 

f:id:muratachan:20170713004333j:plain

 

イメージ<色調補正<露光量

 

を開くと設定画面が開きます。

 

ここでは、露光量とガンマとオフセットの編集ができます。

 

トーンカーブ機能でも合わせることはできますが、
うまくいかない時や微調整したいときには、諦めていました笑
 
それぞれの意味を簡単に説明すると、
 
ガンマは中間色の明るさ
 
オフセットは、暗い部分の明るさ
 
露光量は、明るい色の明るさ
 
を調整します。
 
僕が心がけているのは、
 
メリハリのあるコントラスト
全体的な明るさ
 
です。せっかく形にしたからには、いいものを見栄をはるのではなく、最大限引き出すという気持ちでやっています。
 
商品力や写真の訴求性がぐっと上がると思います。
 
 
 自分が編集するための例として写真を載せますが
 
最初の加工前の写真がこちら。スマートフォンケースです。
 

f:id:muratachan:20170713003046j:plain

 
そして、編集が完成した完成がこちら。
 

f:id:muratachan:20170713003138j:plain

 

こんな風に変えることができます。

 

ここまでの編集の流れをまとめたので、よかったら参考にしてください。

 

具体的な手順方法

photoshopの明るさ調整の手順

 

最初にまず、photoshopで

 

イメージ<色調補正<露光量

 

を開きます。

 

f:id:muratachan:20170713004333j:plain

 

そして次に、露光量やオフセット、ガンマ値を設定していきます。

下の写真が設定前の写真です。

 

ケースの写真が暗くて、少しモヤっとしているのがわかりますでしょうか。

 

 

f:id:muratachan:20170713004457j:plain

 

そこで、それぞれの設定値を変更していきます。

 

最初にオフセット値を左側にします。

すると、暗い部分がさらに暗くなります。

 

 

f:id:muratachan:20170713005312j:plain

 

 

次に、明るいガンマ値を左側に移動させて、中間色を明るくさせます。

 

右に移動させると暗くなります。本当は、メリハリをさらにさせたいならガンマを右側に移動させて暗くさせたいですが、全体的に色が暗いので左側に移動しました。

 

f:id:muratachan:20170713005424j:plain

 

 最後に、露光量を右側に移動させて明るくなります。

 

これで、最初に比べたらだいぶ見栄えがよくなってきたと思いませんか笑

 

f:id:muratachan:20170713005814j:plain

 

 作業としては、1分もかからないので、三種類ある三つのバーを右か左かに移動するだけです。

 

理想としては、最初のカメラを撮る時に、一眼レフカメラなり、デジタルカメラなりを使って明るく撮ることが一番望ましいと思います。
 
 
 
どのサイトや写真の撮り方を見ても、太陽などの自然光で撮るのが良いと書いてますし、実際僕もそう思います。
 
後で、photoshopで影を消すのもできますがかなり手間がかかる時があるので。
 
 
商品紹介やポスター写真などを製作する時はできるだけ明るく撮ることが、見栄えにもつながるのでよかったら参考にしてみてください。

 

ではでは 

photoshopの機能ってどうなのか

Adobeがて提供しているソフト、photoshopの機能は一言でいえば、
 
写真編集に対して編集しやすいソフトだと思います。
 
なので、写真をよくしたい、もしくは写真を使ってポスターを作りたいなどであれば、
photoshopは向いていると思います。
 
SNSや商品撮影、ポスター製作、プレゼント用の写真など意外と使う頻度はあると思います。
 
似たようなソフトとしては、illustratorがありますが、このソフトは0から図形を作って画像を作ることに向いています。
(今回は、説明を省略します)
 
写真編集に関しては、photoshopが向いているのは使っている人なら便利と思う方も多いかと思います。
 
昔は、photoshopは、ソフトじたいの値段が
10万円近くしましたがいまは、クラウドサービスによって、月額千円で使うことができます。
 
今の最新版は、CCです。
 
デジタルの世界の仕組みや性能の進化や変化は早いですよね笑
 
そこで、photoshopの魅力について考えてみました。とても多機能なんで、書けばキリが無いですが、個人が使うレベルで便利な点をまとめたいと思います。
 

1.あらかじめ大きさを設定できる

 
写真や画像を渡す時、あらかじめ大きさが決まってる場合は、データを作る前に決めることができます。
 
ミリ単位やピクセル単位で、数値を入力できます。アプリのサービスで、リサイズすることもできますが、最初から設定しているほうが楽かもしれませんね。
 
また、A4などの大きさにも対応しています。
 

2.選択範囲の設定がすごい

例えば、人物画をくり抜いて、写真を合成する、あるいは人物のみにしたい時、
 
髪の毛と背景の境目をうまく切り抜くのは、マウスだけで手動で選択することはけっこう難しいんですね。
 
そこで、自動選択機能を選べば、簡単にくり抜きたい範囲を指定することができます。
 
また、その境界線をぼかすこともできるので自然な切り抜きができます。
 
photoshopのすごいところは、その精度が極めて高いことです。
 
今の最新版の精度は、昔に比べてかなり高機能です。でも、昔のphotoshopのソフトはいまだに数万円しますが、現在のバージョンは月千円なので
2年使うにしても、昔の方が高いんですよ笑
 
不思議ですな。
 

3.色の微調整ができる

色にメリハリをつける機能が、細かくできるのはphotoshop最大の魅力の1つですね。
 
写真の明るさやコントラストを調整したり、もっと細かく暗い部分や明るい部分のみを調整したい時には、重宝できる機能です。
 
写真は、もともとの対象物や構図、カメラの性能で決まるところはありますが、よりその価値や魅力を高める上では、色の調整も欠かせないことだと思います。
 
私は商品撮影の上では欠かせない機能だと思っています。
 
セピア風にもできます。
 

4.マスク機能がすごい

 
スマホの画像編集アプリではできないが、photoshop機能にはできる機能の1つだと思います。
 
マスク機能は、額縁にかざってある写真をイメージしてほしいんですが
額縁の大きさを小さくした場合は、その分写真も小さくなり、写真の大きさを変えた場合は、額縁の大きさはそのままでズームになった写真にできる機能です。
 
なので、画像の大きさと写真そのものを二層構造で、別々で編集することができます。
 
マスクという意味は、簡単にいえば隠す機能です。
 
最初は理解力なかったので、機能を使いこなせるのに半年かかりました。
 
ある時まで全然わからなかった機能が、急にわかった時の喜びは嬉しいものです。
(しみじみ)
 

5.ゼロから雲や煙をつくることができる

これに関しては、僕はできません笑
本を見ながら、なんとかできるレベルです。
 
やろうと思えば、ゼロから作り込むことも可能です。
 
なので、プロのデザイナーさんは絵を描く感覚で使いこなしてますよね。グラフィックデザイナーさんとか。
 
まあ、使う人が有能でないといけない理由はないので、使えるものはできるだけ使った方が良いと私は思います。
 
いろいろ、画像編集ソフトはありますが、それなりに画像編集をするなら
photoshopは選んでも間違いのないソフトだと思います。
 
使っている人も多いので、検索をかけても答えが得られる確率も高いと思います。
 
ただ、最後は使い込んでいかないとなかなか覚えれないので、どんどん使っていくことが一番の上達の近道ではないでしょうか。
 
私もまだまだですけどね笑
 
ではでは

 

メルカリ出品できない?出品制限されるかもって話し

メルカリに限らず、出品サイトによっては様々なルールがあります。
そのサイト独自のルールがありますからね。

 

制限される恐れとしては、出品しすぎると制限される恐れがあるということです。

 

具体的に説明すると、

続きを読む